東京いのちの電話
【電話】 03-3264-4343
【インターネットでの相談は…】 http://www.inochinodenwa-net.jp
相談を希望する方へ
相談するには…
便利ノート
東京いのちの電話とは
事業報告
講演・イベント案内
広報誌
相談員募集
ご支援ください
講演・イベント案内
ホーム > 東京いのちの電話とは > 講演・イベント案内
2018年度 厚生労働省自殺防止対策事業 オープンセミナー
「いわさきちひろの世界 いのちと平和」−生誕100年記念−
講師 松本 由理子 さん(ちひろ美術館・東京 前副館長)
松本 由理子 さん(ちひろ美術館・東京 前副館長) 東京藝術大学音楽学部楽理科在学中に、いわさきちひろと出会う。ちひろの没後、ちひろの長男松本猛と(財)いわさきちひろ記念事業団を設立し、1977年にちひろ美術館・東京、1997年に安曇野ちひろ美術館を開館した。ちひろ美術館・東京 副館長、(財)いわさきちひろ記念事業団事務局長を経て、現在(公財)いわさきちひろ記念事業団評議員。 今年はちひろ生誕100年にあたり、講演活動を通してちひろが絵に託した思いを語り続けている。著書「ちひろ美術館ものがたり」「ちひろの世界」(いずれも講談社)、「いわさきちひろの願ったこと」(岩波ブックレット) 他
日 時 2018年10月6日(土)
開場 13時30分 開演 14時 から 15時30分
費 用 無料
定 員 150名
会 場 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-5-5
JR水道橋駅・・・徒歩5分
JR御茶ノ水駅・・・徒歩8分
地下鉄神保町駅・・・徒歩7分
2018年度 厚生労働省自殺防止対策事業 オープンセミナー チラシ表
チラシ表(PDF326KB)
2018年度 厚生労働省自殺防止対策事業 オープンセミナー チラシ裏
チラシ裏(PDF155KB)
ページトップ

被爆ピアノコンサート〜未来への伝言2018
〜響け世界へいのちをつなぐ平和の祈り〜
 コンサートは、全国各地で被爆ピアノコンサートを開いてきたVoicek(ヴォイスケ)との共催で、長崎原爆記念日の8月9日(木)に文京シビックセンターで開催されます。
演奏されるピアノは、広島に原爆が投下されたときに爆風を受け、無数の傷を受けましたが、丹念に修復されて、今では力強く美しい音色を奏でています。ピアノ演奏を中心に、歌や踊り、ヴァイオリン演奏、朗読など多彩な内容で、見る人聴く人を楽しませてくれます。ご来場をお待ちしています。
チケット申し込み
いのちの電話・予約 TEL:03-3263-5794 FAX:03-3264-4949
被爆ピアノコンサート〜未来への伝言2018〜表 被爆ピアノコンサート〜未来への伝言2018〜裏
ページトップ

いのちの電話チャリティ・バザー
いのちの電話チャリティ・バザー チャリティーバザーが11月3日(土)に、 東京ルーテルセンターで開催されます。
 衣類、くらしの小物、タオル、アクセサリー、バッグ、食品、手作り菓子、手芸品、地方名産など掘り出し物がいっぱいです。
 ぜひご来場ください。
ページトップ